newsお知らせ

新型コロナウイルス感染対策に伴う面会制限について

新型コロナウイルス感染症については、感染経路が明らかでない患者が散発し、一部地域には小規模な患者集団が把握される状態になる中、政府の専門家会議は、2月24日、「これから1~2週間が急速な拡大が進むか、収束できるかの瀬戸際」との見解を発表しました。

また、厚生労働省からは、「介護施設などは、緊急やむを得ない場合以外、可能な限り面会を制限することが望ましい」といった集団感染防止対策の実施を求める通知が出されました。

このため、当施設としましても、利用者様の安全を第一に考え、下記のとおり、面会を制限させていただきます。大変ご迷惑をお掛けいたしますが、ご理解ご協力お願い申し上げます。

なお、ご不明な点がありましたらお問い合わせくださいますようお願い申し上げます。

1 面会制限の内容:原則として面会禁止とする。ただし、緊急やむを得ない場合を除く。

2 面会制限の期間:即日~2週間程度とする。その後については、感染者の発生状況等を踏まえ判断する。